--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.10 真に向き合う

西洋画で自画像を描いているんですけど、自画像、本当に難しい

誰よりも自分と一緒に居た自分
向き合ってみると自分がよくわからなくなります

鏡を覗いてもなんか自分の皮があるみたいで…あれが自分とあんまり思えなかったり
自分のことは自分しかわからないようで自分が一番知らないのかもしれないですね



自分が追い求めるものにゴールを作ってしまうと、終わりがきちゃうから高い高い目標をたてて生きたいと思っているのに、ふさいでいるのはやっぱり自分で…

やっぱり自分が一番理解し難い人間だと、心から思います


*


美術という分野で生きようと決めたのは小学四年生でした

いまその生き方に一歩踏み出したばっかりです

正直作品量だと中学生が一番だったと思うかなぁ…
いつから描かなくなったのかなぁ

もっと精進せねば
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://factoryy.blog95.fc2.com/tb.php/432-64ecfaf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。